時間はあるけど金が無い

お金の節約情報とお得なお話

貯金なしでは結婚できない?結婚に必要な金額とは

Man in Black Long-sleeved Shirt and Woman in Black Dress

周りが結婚ラッシュが始まり、自分もそろそろ結婚したいな・・・と考える20代後半。

しかし貯金が数万円しかない、実際結婚するとなるといくらくらいかかるのかな?また、いくらくらい貯めておかないといけないのかな?

貯金だけあっても働いてなかったりしたらやばいよね?年収いくらくらいあればいいのだろう?

と思っているあなたへ

その疑問にお答えいたします。

 

 本記事の内容について

  • 貯金なしでも結婚することはできるのか
  • 結婚するのに必要といわれる費用
  • 結婚するために貯めておきたい金額
  • 結婚相手にはいくら位の年収がもとめられるか

がわかります。

 

貯金なしでも結婚することはできるのか

 Wedding Couple Figurine

結論:貯金なしでも結婚できますし、幸せにもなれます。婚期を逃すのは✕

 

しかし、貯金があるほうが幸せになれる確率が高いです。

結婚することは書類上の手続きのみなので結婚することはできます。幸せの価値観はあたりまえですが、人によって異なりますよね。幸せになっている人はたくさんいます。

 

たとえば、妻(夫)となる人がお金持ち(高収入)であったり、親がお金持ちの場合はお金に困ることもありませんし、お金が無くても子供ができて幸せそうな方もたくさんいらっしゃいます。

 

しかしそう言っても 貯金がないやつが結婚なんて論外と思いますよね?そうです、幸せになれるケースよりも、あまりうまくいかないパターンの方が多いです。

また、お金持ちの離婚率に比べて、貧乏な家庭の方が離婚率が極端に高いと言われています。

ですから、結婚を考えるにおいて、貯金がある方が幸せになれる確率が高いのは間違いないです。

 

 

結婚するのに必要な費用っていくらくらい?

f:id:nontan26:20180226143356p:plain

 結婚に必要な費用は500万円といわれています。

 結婚にかかる費用が400万円(うち300万円が結婚式代)その後の新生活等の費用で100万円ほどかかります。

 結婚式を挙げない場合でも新婚旅行と生活準備資金で150万円くらいはかかりますが、結婚式をあげた場合はご祝儀がありますから、実際の負担額はあまり変わらないかもしれません。

 

 

結局結婚するならいくら位くらい貯めておけばいいの?

 Piggy Bank With Coins

一人あたり150~200万円くらいためておけば大丈夫です。

 

理由ですが、結婚費用は500万円と解説しましたが、この金額は総額ですので、一人で全て賄う必要はありません。

実際は結婚相手と両親からの費用も考えられますので、一人あたりの負担はかなり抑えられます。半分以下になるでしょう。

そして、結婚式をあげるのであれば、参加者からご祝儀でお金が戻ってきます。人数と規模にもよりますが、結構戻ってくるようです。

ですから、一人あたり150万円~200万円あれば問題ないでしょう。

 

例えば、夫婦で1人150万、両親が100万円ずつ援助があれば500万円ですよね。

 昔は男がすべて支えるなんて時代があったようですが、この世の中女性も働いて行く時代ですから、共同で出資するということも検討できます。

びた一文出さない相手だったらやばい相手かもしれません笑

 結婚式のご祝儀ですが、規模等によるので、あまり参考にはなりませんが、平均は200万円程度と言われています。

 全部で500万円かかるが、200万円戻ってくる。ですからこの場合は、300万円あればだりますよね。

つまり、夫婦で1人あたり150万円あればたります。

 

結婚相手にはいくら位の年収がもとめられる?

 Black Calculator Near Ballpoint Pen on White Printed Paper

 女性(男性)は結婚相手、つまりあなたにいくら位の年収を求めているのでしょうか。

一説によると女性が結婚相手に望む年収は500万円~700万円といわれており、女性の社会進出も進み、男女間の収入格差がなくなってきているので、よりシビアな意見になっています。

 もちろんお金などどうでも良いという方もいますが、本人がお金持ちか金銭感覚の無い方である可能性が高いです。

 上記の金額は理想の数値ではあるので、実際に少し及ばなくても問題はないとは思いますが、貯金0だと話は別でしょう。

 ですから、求められる年収に届かない方はしっかり貯蓄して、信頼を勝ち取る必要があるということになります。

 20代平均貯蓄額は180万円と言われいますので、年齢平均くらいはためておきたいところですね。

 

 20代後半平均年収は350万円~400万円といわれていますから、平均年収程度の方は年齢平均程度の貯金があれば金銭感覚の信用になるのではないでしょうか。

  人によっては500万円以上ある方もいると思いますので、その場合もうすこし貯めることができますよね。

 収で足りない分はしっかり貯蓄して金銭感覚があることの信用をつくりましょう。