一人暮らしだと貯金できない?誰でも簡単に成果がでる貯金方法とは

一人暮らしだと貯金できない?誰でも簡単に成果がでる貯金方法とは

一人暮らしを始めてから全然貯金ができていない・・・

お金が減っていくばかりで毎月赤字の生活が続いている・・・

どのようにしたらきちんと貯金ができるのか知りたい。

そもそも収入が少ないので、節約しつつ簡単な副収入を得る方法も知りたい。

そんな方に向けて向けて情報をまとめてみました。

この記事を読んでわかること

  • 貯金できない人でも、できるようになる貯金方法がわかる
  • 面倒がない簡単な副収入を得る方法がわかる。

この記事を書いている私はFPをしていますが、もともと私も貯金できない人間でした。

そんな私でも貯金癖をつけることができた方法・考え方になります。

貯金ができない人でもできる!簡単な貯金方法とは

f:id:nontan26:20190109193607p:plain

結論から言ってしまうと、正しい節約思考と先取り貯金の設定さえしてしまえばちゃんとお金が貯まるようになります。

家計簿もスーパーをはしごする必要もありません。

一人暮らしの貯金術、基本は収入を増やすのではなく節約思考

今すぐ2万円収入を増やすよりも2万円節約するほうが大抵の人は簡単です

この記事を見ているあなたは会社からお給料をもらって生活していますよね?

ならば、いきなり手取り額を2万円増やすことの難しさは十分わかっているかと思います。

方法としては、転職するか・副業を行うしかありません、どちらも時間がかかりますよね。

しかし、節約することは家計の無駄をみなおし、不要な固定費を見直すことで2万円程度ならばクリアできることがほとんどです。

では2万円節約するというのはどこで捻出するのが良いでしょうか。

一般的に見直す項目は携帯電話代・交際費(友達や会社の無駄な飲み会など)・食費(外食中心から自炊中心へ)・嗜好品(たばこ・お酒)・生命保険料等が挙げられます。

携帯電話代なら格安スマホを利用することで、1万円程度から2千円程度まで料金を下げることができます。

月に数回ある飲み会も1回減らせば5千円程度は浮くでしょう。

食費も外食中心から自炊中心にきりかえることで、ひとり暮らしなら1ヶ月あたり2万円程度に抑えることができます。

こちらの記事で更に詳しく解説しています。

一人暮らし社会人の正しい節約方法【わかりやすく解説】

貯金できない人はまず貯める目的をきめる

今日から老後のため、将来子供ができたときのために貯金しよう・・・と考えているのであれば、失敗のフラグです。

今すぐ考え方を変えましょう。

もし、黙っていても貯金額が増えていく一方であるならいいのですが、この記事をみているあなたは貯金・節約癖が身についていないはず。

そういった方におすすめするのはまずはお金をためて何をしたいか、身近な目標を決めることです。たとえば、新しいバッグを買うだとか、海外旅行に友人・恋人と行くなどです。

これはどういうことかといいますと、まず大前提として、人は弱いものであるということを認識しましょう。

貯金・節約は習慣です。しかし、人間の脳は新しい習慣を身に着けようとすることを拒みます。これを意思の力でねじ伏せるのはなかなか難しいです。

あなたもこれまでに何度も貯金しよう・・・節約しよう・・・と考えてきて失敗しているはず。貯金をするぞという意思でもっても難しいんです。

そこで貯金を仕組み化します。

仕組み化の第一手として、目標をきめて→達成したらご褒美というサイクルを作ります。

老後のため・・・と言っても、なんかじゃやる気も出ないじゃないですか

普段買えないものを買うために貯金する・・・とやっているうちに節約習慣が身につくことを狙います。

そのために、まずは目標をセットすることをおすすめします。

目標ですが、立てる際に長期になりすぎない目的にしましょう。2年・3年とかかるものではなく、3ヶ月程度でクリアできそうな目標にするべきです。

たとえば、毎月2万円節約して、3ヶ月後に4~5万円くらいの買い物を行うなどがいいです。

貯金ができない人は先取り貯金で使えないお金にしてしまおう

給料が入ったらすぐに、貯金する金額を別口座へ移す先取り貯金にしよう

給料が入ってから手作業で貯金用と消費用と・・・とでついつい使いすぎてしまったりしてしまう、また、口座を分けない貯金方法も同様。

先取り貯金で貯金用口座に移してしまい、そのお金には手を付けないようにすることが無駄遣いを防ぐ唯一の方法です

たとえばお給料が手取りで20万円ある場合で考えてみます。

一般的に貯蓄に回す額は2割程度と言われているので、4万円貯金に回すとする場合、この4万円を給料日と同時に別口座に振り込まれるようにするだけです。

このときの先取り貯金用口座は、できればネットバンキングや証券口座が良いです。

ATMでなるべく引き出しにくい、すぐに引き出せない、そんな口座だと良いと思います。

貯金もいいけどその前に・・・この方法をやってはいけない人

借金やリボ払い・分割払い等の支払いがある方はまずは債務を処理しよう

あたりまえのことですが、借金やカードのリボ払いには大小かかわらず利息がつきます。利息のせいで、返済を行うよりも貯金をしたほうがマイナスになる、つまり損するからです。

あなたに借金等がある場合、まずはそちらを返すことに専念しましょう

ただし、奨学金・車や住宅などの長期で返していくことを予定しているものは除きます。

もちろん繰り上げて返済できるのであれば、それに越したことはありませんが。

面倒がない簡単な副収入を得る方法

Person Counting Money With Smartphones in Front on Desk

節約の方法・貯金の仕方はわかったけれども、それでもお給料が少ないから資産形成ができないんだ。

とお悩みではないでしょうか。

出ていくお金をへらすことも大切ですが、人によっては、入ってくる量(収入)が極端に少ない場合もあると思います。

あと1~2万あればいいのに・・・そう考えたりすることはないでしょうか。

稼げる副業はハードルが高い、かえって出費になることも

あと数万円稼ぐには副業しか無いです。

昨今副業ブームですが、副業を行うためにはスキルと時間が必要になります。スキルと時間の確保にはお金を使うことが不可欠ですよね。

家に帰って副業・・・疲れて夕飯は外食・・・などやっていては出費も増えて、副業の本来の目的が霞んでしまいます。

副業ですが、ノースキルで行うことができるものの多くは単純作業です。そして単価も安いので稼ぐのであればたくさんの時間を掛ける必要があります。

スキルが必要な副業は多くのお金を稼ぐことができますが、高度な作業になることが多いため、本来の仕事の延長線上になってしまうことが多いのではないでしょうか

また、副業については、会社によって制限されていたり、年間の収入が20万円を超えると確定申告が必要になりますので、軽い気持ちでやってしまうと、思わぬところで足元をすくわれることも考えられます。

ノースキルで行うことができる作業としては、入力業務なんかがありますよね。スキルが必要な副業はウェブ制作やデザインなんかが多いです。

金額多種多様ですが、誰でもできるような作業が単価が安く、稼げる仕事は精神的にも辛くなりそうですので、よほど余裕がない場合以外はあまりおすすめはできません。

月1〜2万程度ならポイントサイトでOKです

忙しい毎日を送っていても、そうでなくても。誰でもできる副業といえばポイントサイト。聞いたことないでしょうか?

月1~2万円のお小遣い稼ぎでしたら、ポイントサイトを利用するのがおすすめです。

一生使えるわけではありませんが、2~3年くらいならば月1~2万円くらい稼ぐことができます。

月に2~3件程度の作業をこなすだけですので、時間がない方でも簡単に行えます。

方法などは下記記事でまとめています。

ポイントサイトは紹介なしだと稼げない?簡単な稼ぎ方があります。

一人暮らしだと貯金できない?誰でも簡単に成果がでる貯金方法とはのまとめ

f:id:nontan26:20190114165355p:plain

最後にこの記事のまとめになります。

結論:正しい節約思考と先取り貯金の設定さえしてしまえばちゃんとお金が貯まるようになります。

ポイント

  • 収入を増やすのではなく節約思考で暮らす。
  • まずは貯める目的をきめて、給料日に自動で別口座に移してしまおう

貯金をするのは楽しいことではありません。

節約も度をこえるとケチになってしまい、楽しい生活を送ることが難しくなります。

節約して貯金することができないのは、収支のバランス感覚がないだけです。

まずは目標を決めて先取り貯金。日々の生活のバランス感覚を養うために節約を実施してみてください。

この記事が参考になれば幸いです。

最新情報をチェックしよう!