稼げるポイントサイトランキング

Name
結局稼げるポイントサイトってどこなんですか?
稼ぎ方と一緒に教えてください。

 

本記事ではこういった疑問に答えます。
稼げるポイントサイトがわかる
[outline]

ポイントサイトは稼げるのか

結論から言ってしまうとポイントサイトはぼちぼち稼ぐことができます。
毎月10,000円~20,000円程度なら大した時間もかけずすぐに稼ぐことができます、
本記事では、で稼ぐ方法・稼げるサイトを解説していますので、ポイントサイトでお小遣いを稼いでみたいという方のお役に立てると思いますよ。

ポイントサイトが稼げる理由

どうやって稼ぐかということの前になぜ稼げるのかということを少しだけ考えてみませんか?(稼げるサイトが知りたい方は飛ばしていただいて構いません。)
ポイントサイトが稼げる理由を簡単に言ってしまえば広告費を貰っているからです。
例をあげます。
例えば、企業は商品販売の際にCMを打ったり、駅前にどでかい広告を出したりします。おなじみですよね。
多くの方にうっすら周知することはできますが、莫大なお金がかかりますし、ニッチな商品やあまり表立って広告したくない商品(金融関係や悩みを解決する商品など)の場合は大規模な広告には適していません。
そこで出てくるものの一つがポイントサイトです。
大きな広告費をかけない代わりに、ポイントサイト経由で訴えかけたいユーザー層に使ってもらう。
商品がよければ口コミで広がる世の中ですので、小規模に戦うことができるというわけです。
ユーザーとしても、ポイントという形で還元されるのでタダで気になる商品が使えたりするのでWin-Winなんですね。
商品というのは物だけではありません。
サービスを利用するだけというものもあります。
このポイントサイトの仕組みを用いてお小遣い稼ぎができるというわけです。

ポイントサイトで簡単に稼ぐ方法

ポイントサイトで稼ぐ方法は大きく2種類に分けられます。
ちりも積もれば作戦でちまちま貯める方法
1発で大きいポイントをゲットする方法
になります。
前者は例えば、「アンケートに答える」や「アプリをダウンロードする」など
後者は、資料請求やクレジットカード・口座開設などがあります。
簡単に稼げるのは「1発で大きなポイントをゲットする方法」になります。
具体例をまとめてみましたので、下記リンクを見てみてください。

稼げるポイントサイトランキング

2020年冬現在稼げるポイントサイトは次の3つになります。
  • モッピー
  • ちょびリッチ
  • ハピタス

今一番稼げるサイト:モッピー

モッピー
5

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

2020年現在一番勢いのあるポイントサイトがモッピーです。
安全性・ポイントの稼ぎやすさ・ポイントの使いやすさどれをとってもNo1です。
要所要所で他サイトを利用するほうが良いシーンもありますが、総合力では断トツです。

会員数

800万人

運営会社

(株)セレス(東証一部上場)

安全性

プライバシーマーク・JIPC加入

サービス開始年

2005年~現在

ポイント最低交換額

300円から

ポイント有効期限

6か月(延長あり)

評価

稼ぎやすさ 5
安全性 5
ポイントの使いやすさ 5
換金力 5
総合 5

一撃でたくさん稼げる:ちょびリッチ

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

1アクションでたくさんのポイントが稼げる(通称:高額案件)が多いのがちょびリッチです。
高額案件は常にあるわけではないので、登録しておいて高額案件が出てきたらすぐに飛びつけるようにしておきたいですね。

会員数

400万人

運営会社

(株)ちょびリッチ

安全性

TRUSTe

サービス開始年

2002年

ポイント最低交換額

500円から

ポイント有効期限

1年間(延長あり)

評価

稼ぎやすさ 5
安全性 4.5
ポイントの使いやすさ 5
換金力 5
総合 5

 

普段使い用に:ハピタス

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスは「お買い物前に経由して使う」という点に優れているサイトです。
ガッツリ稼ぐというよりは。こつこつと。
例えば、楽天市場でもポイントが貯まるので、楽天ポイントと二重取りができちゃいます。

会員数

280万人

運営会社

(株)オズビジョン

安全性

プライバシーマーク

サービス開始年

2007年~現在

ポイント最低交換額

300円から

ポイント有効期限

6か月(延長あり)

評価

稼ぎやすさ
安全性 4
ポイントの使いやすさ 5
換金力 5
総合 4.5