時間はあるけど金が無い

時間だけはあるので副業ネタなど。実践&紹介します。

北東向きの部屋は思っていたより住めば都だった。

f:id:nontan26:20170816203059j:plain

新しい住居へ引越すって決まったらわくわくしますよね。

でも新しい部屋を決めるのって、楽しいですがなかなか決められず困りますよね?

ところで日本人は生涯に平均6回引越しするらしいですよ。

人間80年生きると見積もっても約12年は1つのところに住むことになりますよね。(実際はそんな単純な話ではないと思います。)

そうこう考えているとますます中々決められませんね。

さて、新しい場所に引越す時何を重視しますか?

部屋の数や値段・立地もちろんですが、多くの方が方角もかなり重要視されるのではないでしょうか。

無意識に南向きの住居探したりしますよね。

物件購入ならいろいろ注文をつけることができるかもしれませんが、特に賃貸だとなかなか条件を全部満たす物件が見つからない・・・なんてことが良くあると思います。

結局どこか妥協することになります。

賃貸物件あるあるですね。

そんな妥協点について、部屋の向きをあえてこだわりから外してみませんか。

私は選択肢が広がって、結果満足できましたよ。

 

 

賃貸選びには妥協が必要 

f:id:nontan26:20170909022446j:plain

家を建てるのであれば自由に、思った通りのところに住むことができるでしょう。

しかし、賃貸暮らしをしているとそうはいきません。

1回でも賃貸物件を借りたことがある方なら常識でしょうが、自分の条件を100点満点でかなえてくれる物件なんてありませんよね。

必ず何かを妥協する必要がでてきます。

お金のことを考えないのであれば条件は広がりますが、みなさんそれぞれ使える金額もきまっているでしょうし、妥協は不可欠です。

何を妥協するかという話になります。

多くの方が立地や設備なんかを妥協すると思います。

私もそうでした、気に入った物件があったのですが、方角が×。そこで仕方なく部屋の向きを妥協することにしました。

部屋の向きを妥協するという提案

あなたにとって部屋の向き(窓の向き)ははたしてそんなに重要でしょうか。

もちろん昼間家族が家にいる方なんかはとても重要だと思います。

もし一人身や共働きなんかだと日中の日差しの重要度は思っているよりも高くないのではないでしょうか。

むやみに誰もいない部屋を照らして家具を日焼けさせているだけにはなっていないでしょうか。

私は独身で日中は仕事に出ていますので、日中の日差しを比較的気にする必要のない人種でしたのでここを妥協することにしました。

北東向きの部屋のメリット

f:id:nontan26:20171011211731j:plain

さて、部屋の向きを妥協するとなると、圧倒的に人気ですから南向きの部屋には住めないことになります。

2番人気の東向きの部屋も厳しくなります。

そこで、北東向きの部屋なんていかがでしょうか。

後述しますが、西向きは個人的に無しです。

私が実際に住んでわかったメリット・デメリットを解説します。

北東向きの部屋は安い

北東向きの部屋は南向き・東向きに比べ人気がないですから、家賃が控えめになります。
どれくらいかは地域によりますが、私の住む賃貸では5000円〜10000円
 は変わります。
設備は変わりませんので予算内で築年数が浅かったり、広かったり予算内でいい家に住むことができます。
また、比較的空き物件になっている場合も多く、見つけやすい・選択肢が多いので、立地にこだわりたい方(私もこれ)は特におすすめですよ。

北東向きの部屋は夏暑すぎず作業が捗る

北東向きの部屋は直射日光があたらないため、気温が熱くなりすぎることがありません。

北向きの方が柔らかい日が入るので、勉強や読書などの作業に向いていると言われています。

休日の作業も捗ることでしょう。

北東向きの部屋のデメリット(イメージ)

f:id:nontan26:20171011211657j:plain

北東向きの部屋というと、じめじめしている感じや冬は寒かったりとデメリットが多く思いつくと思います。

確かに日差しがあまり入らないのですが、北向きの部屋とは違い、全く入らないわけではありません。

冬になってくると寒いのは間違いないです。

南向きの部屋は日中なら暖房が不要なこともあります、ですが日中だけです。

日中家を空けていれば部屋にいるのは日の当らない夜中だけですので、防寒をしっかり行えば体感温度はそこまでかわらないでしょう。

他にもカビや洗濯物なんかも不安に思いますよね。

カビが生えるかもしれない

日差しが少ないのでじめじめしてカビが生えていそうなイメージありますよね。

確かに古い物件などで、窓が少なく、風邪が通らない物件だとカビだらけになるかもしれません。

しかし、比較的新しい物件だとデメリットを考慮し建てられていることが多いため、日当たりが悪いのであれば、風通しがすごく良い・室内換気が出来る等カビ対策が取られていることが多いです。

こればかりは立地や物件にもよりますので、必ず現地確認が必要ですが、何とかなる場合もあると考えて良いです。

洗濯物が乾かないかもしれない

日当たりが南向き・西向きの部屋に比べると極端に少ないので、洗濯物は乾きにくいでしょう。

特に大型のものなんかはなかなか乾かないです。

ですが、今の時代コインランドリーや乾燥機付き洗濯機・浴室乾燥機なんかもありますので、ライフスタイルに合わせて補うことは可能でしょう。

カビ問題も洗濯物問題も一番の原因は湿気ですが、2つ以上窓のある風通しの良い部屋を選ぶことである程度カバーすることはできます。

北東向きの部屋の日当たりはどうなの?

日当たりですね、これは期待できません。

日当たりを気にしないといいますが、日中は家にいないという前提条件があればこそでしょう。

日中働いている方はそこまで気にする必要はないかと思います。

日当たりが悪いので心なしか休日は外出が増えました笑

日光が当たる時間はどれくらい?

東向きの部屋で午前中日が入り午後からは入らないと言われています。

さらに北を向いているため、お世辞にも十分な日光の量とはいえません。

周りの建物なんかによると思いますが、私の場合は住宅地なので午前中の数時間多少入ってくる程度です。

ですので、日中家の中が明るいことにこだわる場合は避けるのが無難です。

もちろん全く当たらないわけではありません。

北東向きの部屋は風水的には・・・?

f:id:nontan26:20171011214127j:plain

個人的には気にならないのですが、北東向きは「鬼門」と呼ばれ窓があることはあまりよろしくないようです。

ですが、マンション等の集合住宅だと完璧な配置なんてそもそも不可能でしょう。

立地や玄関の向きなど他の部分でカバーして妥協するしかないのではないでしょうか。

やっぱり南向きの部屋が最強だけど・・・

ここまで書いてきてなんですが、南向きの物件が最強なのは間違いありません。

南向きの部屋に住んでいたこともありますが、日当たりに関しては他の追随を許しません。

部屋の中も暖かく洗濯物も乾きやすい、冬場でも暖かく過ごしやすいです。 

 

ただ、高いです。

そして人気のため、良い物件にうまく入ることがとても難しいです。

 

日中は働きに出ており、家で過ごすことも少ないのに日当たりを重視する意味はあるのでしょうか。

もちろん重要な部分ではありますが、私は他の部分を優先させました。

 

一番やばいのは西向きの部屋だと思う(体験談)

少し前まで、西向きの部屋に住んでいましたので参考までに体験談を。

一般的に言われている通り西向きの部屋は最悪です。

残照がすごいので、午後からとてもじゃないほど部屋の中が熱くなります。

働いている方は夏なんか家に帰ってくると家の中がサウナ状態です。

洗濯物はかなり早く乾きますが、家で過ごす夏の休日なんか酷いものでした。

北東向きのマンションに引っ越したら快適だった

f:id:nontan26:20171011211633j:plain

残暑が残る最近そんな西日の残照が酷いマンションから北東向きのマンションへ引っ越す機会がありました。

確かに言われている通り日差しの量は十分ではないです。

ですが、日中は仕事で不在ですし、窓も十分あり、風通しがあるためカビや湿気に悩まされることも無いだろうと思います。

 

なによりうれしいのが上にもあるように家賃が安いこと・夏暑すぎないことです。

 

人によって求める必要条件は変わってくるかとは思いますが、日中は外出していることが多い方には、風通しがよくカビ湿気対策が行われている多少日差しの悪い部屋はワンランク上の物件にお得に住むことができるのでおすすめですよ。