時間はあるけど金が無い

時間だけはあるので副業ネタなど。実践&紹介します。

マネーフォワードプレミアムが必要な人はどんな人?

「散らばったシンガポールのコイン散らばったシンガポールのコイン」のフリー写真素材を拡大

マネーフォワードにはプレミアム機能(有料版)と無料版があります。

はたして、どちらを使うのが良いのか?利用者なら一度は検討するかと思います。

私もそうでしたので実際に使用してみたのですが、結論として私は無料版で十分でした。

マネーフォワードを利用している方、利用しようと思っている方でマネーフォワードプレミアム(有料版)について検討している方の参考になればと思い記事にしました。

 

マネーフォワードプレミアムはほとんどの人は必要なし!

マネーフォワードプレミアムは保有口座が少ない(10口座未満)方、独身の方でしたらまず不要です。

逆に投資家の方のように保有口座や資産が多い方、世帯者で資産を別々に管理したい方などには向いているかもしれません。

ではなぜ必要ないかを下記で解説していきます。

 

マネーフォワードプレミアムが不要な理由

f:id:nontan26:20180226142712j:plain

マネーフォワードはプレミアム化すると以下の機能が追加されます。

  1. 理想の家計と比較して家計判断ができる
  2. 11件以上の口座と連携することができる
  3. 各口座のデータを一括取得できる
  4. 広告の非表示化
  5. 資産の推移グラフを確認できる(無料会員は過去1年分まで)
  6. グループ機能が使える
  7. マンスリーレポートが貰える
  8. ライフプランに合わせて資産の将来設計ができる
  9. データのトリプルバックアップ機能
  10. 最優先でのサポート
  11. サービス継続性保証

 特出すべき機能は以下になります。

  • 11件以上の口座と連携することができる
  • 各口座のデータを一括取得できる
  • 資産の推移グラフを確認できる(無料会員は過去1年分まで)
  • グループ機能が使える

これらは使う方によってはとても便利な機能になります。

マネーフォワード有料版を実際に使ってわかった良い点悪い点

プレミアム機能の中でずっと使っていくにあたって便利なものが口座管理数が増える機能、過去の家計簿をチェックできる機能、そして口座の一括更新(更新速度UP)です。

家計診断やレポートなんかは始めは見るのが面白いのですが、やがて確認することもなくなりますので、大きなメリットとはいえませんでした。

特に口座の一括更新はとても便利で、プレミアム版から通常版に戻した後も物足りなさを感じる便利機能でした。

 

プレミアム機能のデメリットとしてはやはり月額500円かかる点です。

年間通すと6,000円かかります。

アプリを使う方のきっかけの多くは家計改善・家計管理だと思います。

せっかく無駄を減らそうとしているところにお金をかける必要はないかなと使ってみて思いました。

1ヶ月おためしできます

今なら1ヶ月だけですが、マネーフォワードプレミアムをお試しできます。

1ヶ月経過前に解約すればお金もかかりませんので、プレミアムへのアップグレードを検討している方は一度試してみるのも手だと思います。

 

独身リーマンにはマネーフォワードプレミアムは不要

マネーフォワードプレミアムはとても便利な機能です。

特に口座の一括取得、自動更新率UPはとても便利な機能です。

しかし、月額500円も払って維持する機能かと言われればそうではないと思います。

やはり、保有口座数や口座をグループごとに分けたいなど明確な理由があって利用することをおすすめしたいです。

したがって、マネーフォワードプレミアムを有効活用できるのは以下の方になります。

  • 保有口座が多い方(投資等行う方)
  • 世帯者の方

私は独身で雇われの身ですから、プレミアムではなく通常版で十分でした。

マネーフォワード自体がとても便利な家計簿アプリで、かつ無料で使える点は素晴らしいです。

よかったら参考にしてみてください。