時間はあるけど金が無い

時間だけはあるので副業ネタなど。実践&紹介します。

ブログ100記事達成!飽き性の自分でも続けられました。

f:id:nontan26:20170825074902j:plain

こんにちはnontan26です。

おかげさまでちょうど100記事迎えることが出来ました。

この記事は101記事目となります。

いままでお立ち寄りいただいた皆様のおかげです。ありがとうございました。

今回は100記事書いてわかったこと、かわったこと、影響されたことなど記しておきます。

 

ブログ100記事迎えて振り返る

今年の5月中旬ごろに当ブログ「時間はあるけど金が無い」を書き始めました。

そう考えると5カ月半ほどでしょうか。

プロのアフィリエイターさんやブロガーさんからすると書くペースも内容もクソみたいなものだと思いますが、飽き性の自分がなんだかんだ1つの節目まで来ることが出来たのはなんだかんだ達成感があります。

 

文章なんかは「1000文字以上書かないとダメ」このフレーズを書籍で見て初めは意識していたのですが、最近は特に何も考えずとも1000文字以上の記事になっています。

成長が感じられるなぁと思います。

 

ブログを始める前と後で変わったこと

 

お得な情報というテーマで書きたかったので、常にアンテナをすこしずつですが張るようになりました。

ポイントサイトやアフィリエイトなんかも知ってはいましたが実際に使うことはなかったのですが、実際に試してみて結果としてんウン十万以上のお小遣いとして還元されました。

また、発信する側に立つことによって役に立つ情報・役に立たない情報の選択なんかも研ぎ澄まされたように思います。

 

今後の抱負

 

1つめは、そこそこ読んでいただいている記事とそうでないものがありますので、まずはテコ入れ(リライト)を考えています。

100記事書いたことで始めた当初よりも書くことに慣れてきてると感じるので。

 

2つめは、良質なアウトプットの場として、積極的に活用したいと考えています。

今までは「お得な情報」という点を意識していたのですが、考えすぎて書けないことが最近は多くなってきたように感じてます。

ですのでここで一旦考えを改め心機一転、自分が経験したこと・感じたことをアウトプットする方向にシフトしていきたいなと。

やはり本の感想なんかもブログに書くことを意識することで、より深く考えますし。

見ている方からしても個人が発信する情報の価値は個人の意見や感想の部分が一番求めているって場合が多いと自分自身他の方の記事を読んでいて思います。

ということで、雑記感がますます強くなっていくことが予想されます。

 

ブログを始めようか迷っている方へ

とりあえずタダだし始めてみれば良いんじゃないかな?

タダですし。

ブログを始めてから多くの時間を自分はPCの前で過ごすことになりました。

ネタ探しや記事を書く時間を含めてです。

初めのうちは傍から見ると無駄な時間を過ごすことになるでしょう。

ですが、得られるものもあります。

文章を書くことが苦にならないスキルと良質なアウトプットの場です。

何となくやっている趣味でも、昨日作ったちょっとおいしく出来た晩御飯ですらある意味ブログのネタになります。

今まで惰性で行っていたことも、「ブログに書く=人に見られる」ことでより深く考える必要が出てくるので、その過程でより発展していくことになるでしょう。

そしてその経験や知識を欲している人がどこかにいるのではないでしょうか。

PVや儲けなんか無くても、自分のためになりますので、まずは始めてみるのが良いと思いますよ。